BLOG|企業経営に貢献する組織・人材づくり

なぜ人事ポリシーをつくるべきなのか?|後編

人事ブログ|アンカージェイ

組織とは、様々な価値観をもった人の集まりですが、人事ポリシーにより会社の人事の「軸」を形成してください。
そうすると採用面接でミスマッチが少なくなり、何も知らない新人社員も何をすれば評価され、何をしたら叱られるかがわかり自分の進む方向がわかってきます。
何も分からないので、ひたすらおべっかだけの行為も減ってくることでしょう。

次に自分が得意な分野以外で自分より優れた能力をもった番頭をみつけるか育てることです。
社長が全ての分野で常に第一人者だったり、相談相手が常に社外の人間では会社の成長に限界がきます。ソニーの井深さんと盛田さん、ホンダの本多さんと藤沢さんのような経営体制を目指していくことです。
情熱で口説き落とすか、社内にそんな人はいないとあきらめないで資質を見抜きそれ相応の教育訓練してみてください。

これと同時並行的に組織の見直しも行ってください。
今の組織が他部門とも協力関係にあるのなら必要ありませんが、組織構造を見直すことで協力関係や組織間の争いをなくすことについては、次回お話しすることにします。

関連記事一覧

  1. 人事ブログ
  2. 人事ブログ|アンカージェイ
  3. 人事ブログ|アンカ^ジェイ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP